スポンサーリンク

 

僕の周りでも使っている人がだいぶ増えてきました、メルカリやラクマなどのフリマアプリ

 

家の中のいらないものを、お金に変えることができるのでかなりの節約になります。最初はとっつきにくいかなーと身構えていたんですが、意外と簡単でした。

 

実際にどんなものを売ったか?

  • 古くなったテレビ

かなり古いテレビだったんですが、送料手数料差し引いても3000円くらいで売れました。テレビなんかは捨てるときにリサイクル料でお金を取られるんで、売れるんだったら売ったほうがいいですね。

 

  • スマホ

今までは使わなくなったスマホは下取りキャンペーンなどに出していたんですが、フリマアプリで売ったほうがお金になりますね。外箱や説明書などの付属品を残しておいて、本体をきれいに使うなどの手間をかければ購入金額の半分くらいは取り返せますね。特に人気のiPhoneなんかはすぐ売れます。

 

  • 眠ってたゲーム機

埃かぶってたゲーム機やソフトも結構売れます。ソフトなんかは送料があまり掛からないので売りやすいですね。中古屋に持っていっても二束三文なんでフリマで売れてよかったです。

 

  • ブランド物

海外行ったときに見栄で買ったブランド物の財布や靴も売れました。無理して買ったけど自分じゃ使いきれず、使わないまま数年経ったブランド品・・・家に眠ったまま放置してましたがフリマで出品し幾ばくかのお金になりました。傷が多いので購入した時の値段の2割程度になりましたが、捨てるよりも有効活用できました。

 

 

 

要らないもをフリマへ習慣化すると

家にあった不用品を集めて写真をとって、フリマで30点ほど売りましたが15万くらいにはなりました。要らないものって結構あるんですよね。収納スペースを圧迫した物が減ると気持ちいいですよ。臨時収入で新しい家電の買い替えもできました。

物を買うときも、いつかフリマで売るかもしれないから大事に使おう。高く売れるので付属品は残しておこうなんて思うようになりました。

 

節約に直結するのでフリマアプリで断捨離いいですよ。

 

 

 


スポンサーリンク