スポンサーリンク

 

ローソンでは、Pontaポイントを使うことでかなりお得に商品が交換出来ます。昔は30ポイントで100円くらいのものを交換できたんですが、50ポイントで100円とかあんまり美味しくなくなりました。それでも、ポンタポイントの使いみちとしては、一番賢い使い方だと思います。

引用元:http://www.lawson.co.jp/ponta/index.html

 

 

どんなものが貰えるのか?

例えば・・・ペットボトルの飲料(151円)が60ポイントで交換出来ます。

585288b95aeae401f13515dc6e8d0858

他にもガムやビール、日用品など毎週火・金曜日に追加されます。Pontaポイント1P辺り、3円程度のものと引き換えれます。普通にPontaポイントを1P=1円で使うよりも断然お得です。

 

引き換え手順

ローソンのポンタカードを確保する。

店員さんに「ポンタカードを下さい」と声をかければ貰えます。

 

情報登録をする。

Pontaカードを受け取ったら会員情報登録を行って下さい。インターネットやロッピー端末で登録出来ます。

ローソン:http://www.lawson.co.jp/ponta/tameru/application/

ポンタwebのほうも登録しておくとリクルートポイントの交換先にも使えます。

Pontaweb:http://www.ponta.jp/c/entry/

 

 

ロッピーでお試し引換券を発券

ローソン店内の赤い端末機(ロッピー)で無料引換券が貰えます。

ローソン公式サイト 引き換え方法

 

ロッピーでお好きな商品を選んで無料引換券を発券します。商品と無料引換券を持ってカウンターで商品と無料引換券を渡すとタダで貰えます。

発券した無料引換券30分以内に利用しないと無効になります。無効になった場合、使用したポンタポイントは戻ってきます。

 

 

どんなものと交換出来るか?

わたしは、クレジットカードのリクルートカードやポイントモールのハピタスなどの利用で、毎月3000Pontaポイントくらいは確保出来ています。

交換出来る商品としてはアイスやお菓子、変わり種のカップラーメンや新発売のお酒、ボディーソープやシャンプー等、種類が豊富です。日用品などを中心に、交換レートが良ければ単純計算で毎月1万円以上は節約出来ます。貰ったお菓子は職場や家族に配ったりして人間関係の潤滑剤にも使ってます。

 

DSC07105

DSC07107

DSC07109

DSC07111

DSC07112

 

ポンタポイントを貯める手段さえ確保出来れば、かなりお得です。(レートの改悪やサービス終了といった可能性はありますが・・・)
ハピタスでポイントを稼いで、ローソンで交換!これで日用品やお菓子とお酒をまかなっています。


スポンサーリンク