スポンサーリンク

西予市の山岳奥地に城があると聞いて行ってきました。なんでも昔、野村町あたりの資産家(瀧野保昭氏)が作った宿泊型のレジャー施設で、現在は休業放置されているそうです。

昔は西予市の観光名所のひとつだったそうですが、現在は観光パンフレットにも載っていませんせん。滝野城までいく林道深山線の立て看板にもキャッスルランド深山が消された跡が・・・

 

DSC06090

 

道はかなり狭く、離合困難。ガードレールもなく、側溝は蓋がなくかなりの難所。対向車が少ないのが救いです。

 

DSC06140

 

大通りから30分くらいかかりました。狭い道を超えると突然現れる山城。

 

DSC06091

 

宿泊地なのかな?武家屋敷風のロッジが点在しています。

 

DSC06092

DSC06093

 

東楽園の石碑。こんな山の中にこれだけの施設を建てる労力と資金はかなりかかったと思われます。

 

DSC06096

 

温泉や食事処の施設がありますが、どこも鉄柵で囲まれています。関係者以外立ち入り禁止の看板が並んでおり、施設に入れないようになっています。中がどうなっているかは分かりません。廃墟っていうほど中は荒れていないようですが・・・造りは頑丈なようです。

 

DSC06099

DSC06101

 

稼働している水飲み場。この辺りは水が豊富です。


DSC06107

 

宝寿の湧水とかかれた湧水スポット。現在は枯れたようです。

 

DSC06102

DSC06103

 

天守は3層式、窓がはめ込まれています。山の山腹にひっそりと立つ城。なんとも不思議な景色です。なんともバブルな香りがします。

 

DSC06106

DSC06110

DSC06111

 

むかしはそうめん流しでもやってたであろう建物。

 

DSC06115

 

宴会場でもあった武家屋敷。

 

DSC06104

DSC06117

 

庭園などありますが、どこも人がいる気配もなく鉄柵で覆われています。思ったよりも荒れていません、定期的に掃除くらいはしているのかな?

 

DSC06125

DSC06127

 

 

正直、東楽園は僻地すぎるし道は狭いので、レジャー宿泊地としての復活は難しいと思います。寄付された西予市も取扱いに困っている感じですかね・・・城や建物も老朽化や建築基準やらで工事しようにも莫大な費用がかかりそうです。いまや、一部の秘境マニアが集う知る人ぞ知るスポットになっています。

 

DSC06131

 

ひっそりと設置してある、しあわせ地蔵と乙姫観音様が誰もこない城山を見守っています。

 

DSC06128

DSC06129

DSC06130

 

秘境・廃墟好きなら一度は訪れてみてください。

 

DSC06097

 

場所は、ほわいとファームから桂川渓谷第二キャンプ場に登った先です。すごく分かりにくい場所です。その分、山中に現れた山城には感動しました。

 

DSC06126

 


スポンサーリンク