スポンサーリンク

出張や就活で愛媛~大阪間を移動する人は大勢います。うちのブログの閲覧者も大阪の方が多いですし、観光や移住先として愛媛県は人気なのかもしれませんね。ぼくも出張で大阪には年に2~3回程度行ってます。よく使っている、安くて便利な交通手段をまとめてみました。

 

金額

(片道)

片道時間 座席快適 コメント
JR四国バス 5000円 6時間8分 3列席 時間はかかるが安い
いよてつバス 6200円 5時間40分 3列席 大阪いっ得きっぷが使える
ピーチ  8390円  50分 狭い 平日利用なら安くて早い
JR新幹線 10410円 3時間27分 狭い 乗り継ぎが面倒

 

 

JR四国バス

引用元→ジェイアール四国バス

松山エクスプレス号を利用して6時間程度で到着します。早割5を使えば5000円と最安値(深夜バスでは早割は使えません)。回数券やチケットショップ、学割よりも安いですね。松山~阪神トライアングルきっぷといって、松山を出発し大阪で降りて、帰りは三ノ宮からバスで松山に帰れる切符(11,950円)もあるそうですが・・・早割5のほうが安いですね。あんまり使い勝手が良くありません、三ノ宮~大阪のJRが利用出来るフリーきっぷでもあれば利用するんですが。

DSC06565

 

 

いよてつ高速バス

引用元→オレンジライナーえひめ

夜行バス愛好者ならお馴染みの老舗路線のオレンジライナーえひめ。値段の安さはJRバスに軍配が上がりますが、こっちのほうが多少早くつきます。関西空港行リムジンバスのセット割引なんてものもあるので使い方次第かな。往復割引や回数券利用で6200円

いよてつ高速バスでは、往復乗車券+100円で、大阪市交通局の地下鉄・路線バス・ニュートラムの1日乗車券がついてくる『大阪いっ得きっぷ』を販売しています。1日乗車券に大阪城天守閣・通天閣など約30箇所の施設で割引特典もあるので、大阪観光であっちこっちいきたい人なら、こちらを買ったほうがお得かも。

 

 

LCC ジェットスター ピーチ 松山~関空線

格安航空のジェットスターとピーチが松山空港にきてから東京や大阪への出張がだいぶ楽になりました。平日なら大阪~松山が最安値の3890円とかなり格安。関空から大阪市内中心部にいくのが面倒ですが、関空まで1時間足らずで行けるのは魅力的です。ただし、便数が少なく休日料金が結構お高いので、そのあたりは注意です。座席も狭いですし。

 

 

 

JR線

JR特急しおかぜで岡山までいって、新幹線のぞみで大阪までいく場合、YAHOOで調べてみましたが・・・乗車時間は3時間27分。バスに比べると早いですが高い。乗り換えもあるので意外と疲れます。

大阪~神戸辺りでJRをよく使う場合は「阪神往復フリーきっぷ」を利用しています。新幹線のぞみ・みずほの普通車指定席が指摘でき、阪神フリー区間(PDF参照)の乗り降りが自由になります。4日間に松山から大阪に新幹線乗り継ぎで行って、大阪市内をJRを何度も使い倒し、ふらっと神戸まで戻って神戸~岡山を新幹線経由にのり、松山に帰るって無茶な使い方が出来ます。大阪に行ってJRをよく使う場合なら高速バスよりもお得になるかもしれませんね。新幹線の座席って狭いので苦手ですが。

 

DSC06561

 

ぼくは、平日利用ならLCC、安くすましたいならJR四国バスといった使い分けをしています。年取るとだんだん夜行バスがきつくなってきましたが。


スポンサーリンク